solmedia

書籍

戦術リストランテ

  • 表紙

戦術リストランテ

著者:西部謙司

書誌情報

著者 西部謙司
定価 1,600円(税別)
仕様 四六判/並製/256頁
発行日 2011年9月7日
ISBN 978-4-905349-03-7

Amazon.co.jpで購入する

書籍紹介

欧州サッカー最深部 戦術の謎、全て解けました!

国内唯一の海外サッカー週刊誌『フットボリスタ』の創刊時から続く人気連載が待望の書籍化。90年代にパリに在住し、欧州サッカーの最前線 を知る西部謙司が、最新の戦術トレンドから、注目クラブのサッカース タイル、そしてビッグマッチの分析まで完全網羅。ロジックの積み重ね である「サッカー戦術」を戦術オタクの編集者との会話形式で楽しく分 かりやすく、そしてディープに解説します。本書書き下ろしとして、モウリーニョのレアル・マドリー1年目の徹底分析と、城福浩(元FC東京監督)、木村浩嗣(footballista編集長)との特別対談2本も収録。

目 次

第一章: 新戦術が誕生するメカニズム
第二章: 打倒バルセロナのシナリオ
第三章: モウリーニョの真実
第四章: 個を生かす戦術
第五章: 異端の戦術
第六章: 戦術史
特別対談1: 城福浩(元FC東京監督)「戦術論は現場でどう使われているのか?」
特別対談2: 木村浩嗣(footballista編集長)「伝える側にとっての戦術論」

著者プロフィール

西部 謙司・にしべ けんじ

1962年9月27日、東京都生まれ。早稲田大学教育学部卒業後、会社員を経て、学研『ストライカー』の編集部勤務。95~98年にフランスのパリに住み、欧州サッカーを取材。02年にフリーランスとなる。06年の『footballista』創刊時から「戦術リストランテ」を連載中で、同誌が主催する各種サッカーイベントにも多数出演している。主な著書に『サッカー戦術クロニクル』『バルセロナ戦術アナライズ 最強チームのセオリーを読み解く』(カンゼン)、『スローフット なぜ人は、サッカーを愛するのか』(双葉社)など。