solmedia

書籍

jobjob はたらくってどういうこと?

jobjob はたらくってどういうこと?

編集:jobjobプロジェクト

書誌情報

編集 jobjobプロジェクト
定価 762円(税別)
仕様 B5判/並製/48頁
発行日 2011年6月30日
ISBN 978-4-905349-01-3

Amazon.co.jpで購入する

書籍紹介

10人のはたらくヒトと見つける“ジブンの可能性

みんなはどんなことにやりがいを感じて、何を大切にしながら働いているの? ジブンにはどんな可能性が詰まっている?──本書は、バイエルンへの移籍が決まった宇佐美貴史選手をはじめとした10人のはたらくヒトのインタビュー、ジブンの可能性を知るための二つのワークシートを収録。職業から仕事探しをスタートするのではなく、自分の根っこに戻ってはたらくことを考える、そんなきっかけになる本です。

本書に登場する10人のはたらくヒト

1. 宇佐美貴史さん(プロサッカー選手)
2. 大森洋子さん(トリマー)
3. 安藤武博さん(ゲームプロデューサー)
4. SHIORIさん(フードコーディネーター)
5. 斉藤博樹さん(カーモデラー)
6. 戸恒浩人さん(照明デザイナー)
7. 菜穂子さん(農場オーナー)
8. 島尻優樹さん(ヘアメイクアップアーティスト)
9. 来本曜世さん(フラワーデザイナー)
10.上田荘一さん(ソーシャルクリエイター)

著者プロフィール

jobjobプロジェクト

「働くこと、生きることについて、大人と子どもがともに学び、考え、話し合うためのきっかけを創る」ことをめざし、本気の大人たち(教育委員会・自治体・PTA・地域コーディネーター・地域ボランティア・地元産業界・NPO団体等)が地域ぐるみで展開するキャリア教育プロジェクト。中学生が職場体験で学んだことをフリーペパーにまとめる体験授業等も実施中。